本文へジャンプ











twitter_link

Twitter公式ナビゲーター twinavi



海外との英語でのやり取り業務、
代行いたします。
先日、知り合いの社長さんから緊急のヘルプ依頼が来ました。海外とのやり取りをしていた社員の方が退社したとのことで、他に英語ができる社員がいないのでヘルプしてほしいというものです。私が英語ができるということをご存じだったので、よほどの緊急事態なのだろうと思いお引き受けしました。

東南アジアのお客様からの商品購入をしたいというメールが来ており、早速、英語でメールのやりとりをしました。2-3日、メールのやりとりの結果、商品代金の海外送金を行っていただき、商品をお届けするところまで話が進んでおります。また、ヨーロッパのお客さんに英語でのやり取りの窓口が変更になったことを連絡し、今では私がその窓口業務を行っております。

今まで英語業務を担当していた社員が突然退社したという緊急事態が起きた場合、会社としては大変困りますよね。パートで英語ができる社員を探すのも大変ですし、派遣社員を雇うとなるとそれなりの手続きが必要になりますし、コストもばかになりません。

ちなみに、英語業務の派遣社員の時給は1500円前後ですので、派遣会社から雇う場合は約2倍の時給3000円を支払うことになります。20日/月の業務として60万円/月、年間では700万円以上になります。場合によっては正社員より高いコストかもしれません。

このような英語での緊急の業務が必要になった場合、これだけのコストは払えませんね。
そのようなときは当社にご連絡ください。短期・長期、どちらでもリーズナブルなコストで業務をお引き受けいたします。

今回、英語のヘルプを依頼された社長さんからは、「以前の社員より英語での対応が数倍速い」と感謝されております。

社員であれば勤務時間中のやりとりのみになりますが、当社の場合は夜遅くまで(例えば23時まで)対応しますので、特にヨーロッパとはリアルタイムでのやりとりができます。

以前勤めていた大手電機メーカーで海外とのやり取りを長年行っておりましたので、その点での経験は豊富にあります。海外赴任経験もありますし、英検準1級も取得しております。

業務内容によっては秘密事項が含まれる場合もありますが、必要に応じて秘密保持契約も結びます。

よろしければ当社までご連絡ください。